irog.

トーラムオンラインのソロ専プレイヤーiro.と申します( ˙-˙ )普段のトーラムにおける日常や、パラの紹介とかゆるーく綴っています。全然大した事書いていませんww

ギルド対抗リザルト争奪戦!!


はい!6月17日にて開催された
ギルド対抗戦に参加してきましたヾ(●´∇`●)ノ

1チーム5人制
対象ボスはスクルーダノーマル
壁なしで1対1の1本勝負でした。

フレ様からギルド対抗戦出てみないか?と、声掛けてもらってから3週間くらい?早かったなぁ(つ∀-)あっという間にこの日が来てあっという間に終わりました♪


僕はBブロックのひまわり組トップバッター、片手剣代表として在籍しました(๑•̀ㅂ•́)و

まずリザルト争奪の大会出場は
兼ねてからの憧れの舞台だったので
参加出来ただけでも幸せ(つω`*)ww

あと、スキルレベル4が来る前に大好きなトライアーツを主力として闘える内に、自分が持てる最高の装備と知識で全力を出してみたかったのもあったんです(つ∀-)♪

元々フレやギルメンさん、ソロでのほほんとゆったりやってたような奴なので最初はコンボやスキル振りすらよく分からず、苦悩しか無かったですが、周りの方に支えて頂きながら形だけは何とか作る事ができました♪

装備これでもかー!てくらいスピナ使いました( ˙-˙ )




こんな装備初めてですw
もう最初で最後かもしれませんねw

鎧は、
属性有利+12%
クリダメ+7%
クリダメ+12
の方が若干強いんでしょうかねぇ。
作ってみて最初の1つめで絶望→諦めた〆

◇メタルスティンガー3箇所刺しは最後の最後まで悩んでいました。行動速度-3%(; ・`д・´)
一撃一撃が重くなる代償として行動も重くなる。一戦が10秒以内に終わってしまう中でこれがどう影響するのか不安で仕方なかったですがコンボの構成上、最終的に3刺しに。

コンボは2つだけ

消費MP600(〆のスマ迅速除く)
開幕はこれで突っ込みました!
アステのバフを付与したいのでコレを起点。
トリガーは迅速で加速、素早くアーツまで放ち、距離キャンセルのスマッシュ迅速〆
〆を迅速にしているのは万が一発動してしまった際にすぐにコンボを終了させるためです。連撃にして発動してしまうともう、負けが確定するような次元でした。発動は絶対しない。これが大前提でした( ˙-˙ )

消費MP500(〆のスマ迅速100除く)
アステ起点が終了したあとはもう、撃てなくなるまでひたすらコレ。MPは2000まで上げ、クイックドローとクッキーとウェディングワインの発動がうまく噛み合えば3回撃てたのかな?無我夢中で覚えておりません←
上述した◇サソリ3箇所刺しにした理由として、行動速度の影響を受けるのはこのトリガースラッシュだけであろう。と判断しました。

当初アクセルブレード起点コンボを考えていました。が、先手は取れるのですが、発動後敵と密着してしまい〆が必ず発動します。スクルーダ戦においてこれはかなりのタイムロスになり、練習段階では負けが確定しましたwよって、アクセルの出番は無し(つ∀-)

個人的にこの勝負で最大の敵だったのが対戦相手ではなく、スクルーダでもなく〆の距離キャンセルでした。これをうまくコントロールできなければ負けは確定。装備の差はもう仕方のないものと割り切り、その練習だけをひたすらしていました。

スクルーダのHPは66万。
その半分の33万をいかにして相手よりも早く削るか。大会においては、ただいい装備を持てばいい!だけじゃないという事をよーく知りましたね(ノ∀`)w

二戦目敗退という結果に終わりましたが、チーム戦でしたので個人では全勝しました♪

このリザルトを見る瞬間が最高の時ww
練習した甲斐がありました♡

所属したギルドからは3チームの参加でしたが
見事優勝と3位入賞!!!!
今思うと、自分はどえらいトコに居たんやなぁ〜と(;OдO)

大会は常連ばかりで、無名で強くない自分を受け入れてもらえるのか?正直な所を言うとこんな不安も持っていましたw
ですが、勝手に自分がそう思っていただけで皆が皆それを楽しんでいて暖かく迎えてもらえました(ノ∀`)楽しむ事が一番♪

次このような大会に出るとしたら、個人戦かペア戦に出場してみたいですかね!

取得したスキル表は別の記事にて記録しておこうと思いますヾ(●´∇`●)ノ♪


最後に
大会へと導いてくれたフレ様
迎えてくれたギルドの皆様
練習して頂いたフレ様
メンタルを支えてくれたフレ様←
大人数をまとめて頂いた大会スタッフ様

お疲れ様でしたヾ(●´∇`●)ノ!!!!!
んで、ありがとう!!!♡♡♡